とんぼ玉

今日は、カルチャースクールの「とんぼ玉1日教室」に行ってきました。
ほんと、今しかないっ、とばかりにいろんなところに顔を出す私。
(仮)とらちゃんが生まれたら何にもできないもんね!
お腹にいたときにこんな事もやったのよ、
と後で教えてあげるのもいいんじゃないかなあと思い・・・

で、とんぼ玉です。
色模様のついた、真ん中にひもを通す事のできる穴を持つガラス玉のことをとんぼ玉といいます。

一日体験と言う事で気楽に参加したら、月に1回開催されているそうで、
毎月参加している人も多く、かなりのベテランさんが多い!
初参加は15人中3人だけ・・・
作り方は簡単にされただけで「じゃあ他の人が作るのを見て、最後にやってみてね」
と先生に言われて、いきなりぶっつけ本番て感じで作ってきました~。

<とんぼ玉の作り方>
① 好きな色のガラス棒を選ぶ
② ガスバーナーで右手に持ったステンレス棒と左手に持ったガラス棒をあぶる
③ 溶けたガラスをステンレス棒に巻きつける
④ 細いガラス棒を溶かして模様をつける
⑤ 冷してできあがり

簡単そうに手順書いてありますが・・・難しかった~
まず、バーナーでステンレス棒とガラス棒をあぶるとき、右と左の手は違う動きをしなければなりません。
ガラスが溶け出すと慌ててしまうし。
さらに、上につけた模様はべとーっと大きくなってしまって、かわいくない。
それでも後ろから先生の助けを借りて何とか丸い形にはなりました。

できた作品はこちら。3個作る事ができました。
画像









あははぁ~情けないけど初心者はこんなもんです。

かわいい花模様とか水玉とかを作ってた人もいっぱいいたけど、
そこまでになるには何度も参加しないとダメみたい。
月に一度の開催なので来月は臨月になっちゃうし、産後も参加できないし、
腕を磨くのはだいぶ先になっちゃうね。
でも、いい体験になりました。
とりあえず携帯のストラップにでもして、妊娠中の記念にしましょ。

この記事へのコメント